東京 品川より京急線で15分
 羽田空港すぐ 大鳥居駅徒歩4分 

 ヤングリヴィングアロマ
 レインドロップ 量子場調整

もう悩まない♪

あなたらしく愛される幸せ習慣講座 











光海 mitsumi
オーナー兼施術者

光海(みつみ)
新潟県新潟市生まれ


【カットに興味なしの美容師】


もともと、美容師をしていました。

自分が一番楽しいと思えたのは、シャンプーとマッサージをしている時でした。

シャンプーをさせていただいた後、
お客様が「気持ち良かった〜」とおっしゃるのを聞くと、
私も、とっても嬉しくなりました。

マッサージをさせていただいて、
お客様がホッとしたお顔をされたり、
表情が柔らかくなっていくのを鏡ごしに見る時が、
美容師である自分にとって、一番、充実した気持ちになる瞬間でした。
ところが・・メインであるカットに、どうしても喜びを感じない自分(>_<)
カット後は、確認のためにお客様に鏡を見ていただきます。
95%の方は「大丈夫です、これでいいです」とおっしゃいます。
でも・・・
お客様の望むスタイルに、本当に近づけてあげられたのだろうか?





本当に喜んでいただいているんだろうか?
本当にご満足いただいているんだろうか?

一発勝負であるカットに、どうも歯がゆい気持ちを持っていました。
マッサージをしている時・シャンプーをしている時の、
自分にわいてくる充実感は何だろう?
固い表情でいらしたお客様のお顔が、ふわ〜っと柔らかくなる瞬間。
お客様が変化していくのを見るのが楽しい。
もう、たまりません。

そんな気持ちをほっとけず、休みの日はフェイシャルのスクールに通いながら美容師を続けていたのでした。




【地球をかけずりまわる】


あれ、私、本当に美容師をしたいの?



自分とちゃんと向き合いたい。



本当の意味で、自分を確認したくなりました。



自分の本当にやりたいことは何だろうか?


自分が喜びを得られる仕事は何だろうか?



もっと色んな経験をしたい。
もっと色んな人に出会ってみたい。
世界を広げて、自分の可能性を知りたい。
6年美容師をしたのち、ふとカナダというキーワードが入ってきました。
そのまま、自分確認のため、一人でピューーッとカナダへ。
1年美容師として働きました。
その後、アロマセラピーを真剣に学ぶため、
そのままオーストラリアにピューーッとぶっ飛びました。
アロマを勉強しながら、
ここでも1年、美容師として働きました。

1年ずつ、地球の上の方・下の方と忙しく駆けずりまわったという事です(笑)
海外で私が見たのは、美容を心から楽しんでいる美容師仲間の姿でした。
あれ、やはり自分は楽しんでいない。
こんな自分のままでは、いらしてくださるお客様に失礼だ。。。



【ついに美容師をやめる】



その後、日本に戻りました。

美容師を辞めました。



私はマッサージがやりたいのだと思い、エステティックサロンに就職しました。
施術が終わったあとの、お客様のスッキリした表情・・
「またあなたにお願いしたい」という言葉・・
特に私が好きなのは、
ご来店の時と、お帰りになる時と、
お客様が変化して変わっていくのを見る時でした。




本当に幸せを感じました・・


手で人に触れることのあたたかい充実感。
お客様が喜んでくださる。
自分もうれしくて楽しい。


しかし、私は雇われの身。
経営者が、お客様を数字でしか見ていないのにガッカリ・・
経営者だから売上はもちろん大事なんだけれど・・
お客様の気持ちを考えなさすぎ。。


あぁ・・



お給料をいただいているのだから仕方ないんだけれど、、
コースや化粧品を売らなきゃいけない。
売らなきゃいけないと思いながら売るのって、苦しい。
施術は、手によるマッサージだけでなく、マシンも多い。
本当は、自分の手を使ってマッサージしたくても、
お客様に、機械を通じて触れなきゃいけない。
自分の本当にやりたいこととは何かが違う・・
徐々に違和感ばかりになりました。


でも、サロンでたくさんの経験を積めたことは、自分にとっての大きな財産です。
本当に感謝でいっぱいです。。
ここで学べることはすべて学んだ、と思えた時、
すっぱりとサロンを辞めました。




【まさかの妊娠】


辞めた後、ふと、自分のお腹に命が宿っていることが分かりました。
妊娠2ヶ月でした。
妊娠したから辞めたのではなく、辞めたら、妊娠していたのです。

そこで私が感じたのは「今しかない」という感覚。


自分のやりたいことを形にしよう!!と思いました。
妊娠したらば、むしろパワーが湧いてきた(笑)

パワーの湧いてくるままに、
以前習ったフェイシャルスクールの先生のところに、復習と技術チェックに行きました。
先生に施術をして言われたのは、
「光海さんは手が大きくてダイナミックだから、繊細なフェイシャルをちまちまやるより、
その手を生かして、ボディのマッサージをでっかくやってみたら?!」
えっっ!!なんと!!フェイシャルじゃなくてボディ!!
先生、私のことを「大海原(おおうなばら)」だって。


自分が生かされるならば!!


これまた妊娠中にもかかわらず、今までにプラスaの技術を身に付けたい!と決心!
インド式リンパマッサージの学校に半年通いました。
卒業時には、お腹はパンパン、もう生まれそうな勢いでした(笑)



【念願のサロンオープン】

そこから、女児を出産。
乳飲み子をかかえながら、サロンのホームページ作り。
まずは今、自分でできることを。
自宅サロンをオープンしました。
そして、「この物件空かないかなぁ」と思っていた自宅近くの物件に、なんと、空きが!!
なんというタイミング!!


そして、今の場所に新生「birth(バース)」が出来上がったのです。

インテリアは、私がこよなく愛するタイ風に。

オールハンドのマッサージで、自分が納得できるオイルだけを使って。
カウンセリングからお帰りまで、すべての施術を私が担当。


お一人お一人に合わせたオイル選び。

いらしたお客様が、お帰りになる頃には、やわらかい表情になっている。
あがいていた美容師の頃からとにかく私が好きなのは、
お客様が変化していくのを見ること。
人が変わっていくのを見るのが好き。
ああ、良かったなぁ・・と、
私もふくふくと満たされた気持ちになります。



人はそれぞれ、本来、すばらしい魅力を持っている
魅力を引き出し、
人と比べることなく
自分を大切にすることにより
自分も周りの人たちもhappyになれる
お一人ずつ、ていねいに、
一期一会を大切に・・
あなた様とお会いできることを楽しみにしております。


光海(みつみ)












IMG_9338.JPG

IMG_9320.JPG